忍者ブログ

てくてく日記

ごろりの日常(育児生活?)をのんびり綴っています(^-^)☆

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
4月で語学学校を終えてから早3ヶ月近く経ち、アフォ化が進むわたくし。今後の生活のためにせめてヒアリングはやっておこうと、あ~、暇と思ったときにあれこれ聴くように心がけている。

まずは、朝のニュースを真剣に見る。映像を理解して聴こえた気になる節があるので、字幕を追って見る。たいがいは、脱獄や銃撃事件、トラフィック情報とお天気ニュースがメイン。

次は、NHKオンラインで攻略!リスニングを聴く。ここでの主な目的はシャドーイングをすること。講師の先生が同時通訳をやってた方のようで、なんだか説得力がある。

更に、ニュースで英会話を聴く。こちらは文字おこしをして載せてくれているので、ラジオと違って自習スタイルではあるけれど、テキストがなくて済むところが嬉しい。ここでは、センテンスのコーナーで語彙増やしを。10問あって長いな~とも思うんだけど、このコーナーを終えてニュースを聞き直すとあら不思議、今度はぜんぶ理解できる。

そして、ながら聴きをするのは、朝日英和新聞デジタルのAsahi Weekly。めっちゃゆっくりだが、自分の頭に語彙がない話題だとやっぱりおいてかれる。他には、nprラジオ局のストリーミングを聴く。ダイアンというコメンテーターの声で少し眠くなるので、座っては聴けない。

他にもどこかお勧めサイトがあれば教えてくださいませ☆

拍手[1回]

PR
昨日は学校の卒業式でした。今回で一番上のレベル7が終わり、自動的にこの学校を卒業です。代わりに学校以外の場で英語に触れられる場をどこか探してみたいと思っています。


レベル4のときの先生が学校のマネジャーに昇進してから、イベントのクオリティと効率がよくなっていっている気がします。今回からは部屋にデコレーションがしてあり、レベルごとにまとめて入場して、すみやかに写真を撮る風に変わった。


卒業式後のポットラックパーティーで、おしゃべり好きでアメリカの社会のことをいろいろ教えてくれたC先生、面倒見のよいJ先生とさよならしたときには、なんだかじーんときました。クラスメイトとは、時々集まる予定なので、これからもkeep in touchできたらいいなと思っています。そして、いつも応援してくれた夫に感謝します☆

拍手[3回]

今日は母国語と英語違いについて授業で話題になった。スペイン語みたく動詞の活用が途方もなくある言語よりはましだと思うけど、日本語のグラマーって改めて考えるとうまく説明できないなぁ。。。そして、グラマーの例外(Exception)はあるかという話に(↓)。崩したり、省略したりするから日本語にもたくさんの例外はあるよね(特に口語)。



Interlanguage fossilization。第二の言語をある程度まで習得すると、長年使わなくてもある水準以下には下がらないそうな。こちらで学生をしたり働いてる友人たちはもうきっと到達してるんでしょうね。わたしもいつか~☆

拍手[1回]

出身国のアート文化について紹介するプレゼンをすると先日のブログに書いたが、昨日と今日でだいたいの発表が終わった。

赤道ギニアの三人は、Kaba dressという女性のドレスについて、Ivangaという伝統的なダンスについて、Maria Adaというショートフィルムを紹介してくれた。

ベネズエラの人は、Kinetic artに貢献した三人を紹介した。なかでもJesus Sotoという人の作品が興味深かった。細いプラスティックチューブにペイントしてつり下げるというのが彼のスタイルみたいなんだけど、それで人間の感情を表現しているんだと説明していた。ヒューストンの博物館にも彼の作品が展示されているそう。

スイスの人は、アルペンホルンについて。1つ作るのに70時間もかかるそうな。

エジプトの人は、パピルス紙の作り方ビデオを見せてくれた。パピルスをナイフでざっくり薄切りにして縦横交互に並べて圧縮してぺらぺらにしてた。

サウジの人は、ヘナを使って結婚式の前日に花嫁が手足に模様を染める習慣を紹介した。4時間くらいかけて描いて、8時間後に皮膚に定着したらヘナを洗い流して、3週間後には消えてなくなるそうな。

ロシアの人は、ロシアの伝統的なウェディング衣装とか式の様子を紹介した。

ヨルダンの人は明日何かを発表するだろう。

そして私は、キャラ弁を紹介した。みんなその技には驚いてAmazingだととても興味をひかれたようでした。でも、予想通りといえばいいのか、忙しい朝にそんなに時間をかける日本人はCrazyだという人もいました。子供が中心の文化なんだねとも。このビデオにあるように、多くのママはプレッシャーを感じてるんだと思うけれど・・・(↓)。



追加:
ヨルダンの人がみせてくれたのは、Stand up comedyでした。韓国人の父、ベトナム人の母を持つが、アラブのどこか産まれで、アラブのどこか育ちなんだとか。英語とアラビア語が入り混じったちょっとシュールなコメディで面白かった。

拍手[1回]

今週は(たまたまだと思うけど)二人の先生が授業でアートについて取り扱っています。T先生の授業の方では、自国のアート文化について紹介するプレゼンをやります。10人いるので、みんながどんなプレゼンをするのか楽しみ。さて、何を発表しようかな^^

そして、C先生のリーディングではゴッホの記事が出てきました。記事にはゴッホの一生がコンパクトに書かれていました。読み終えてからは、BBCのTV番組Dr.Whoのゴッホの回をみせてくれました(全部じゃないけど↓)。なんかじ~んと来る素敵な番組でした。

拍手[1回]

プロフィール

書き手:ごろり
アメリカに住む主婦です。今日、楽しかったこと、嬉しかったこと、おいしかったもの、初めてのこと、うっかりしたこと、そんな小さな幸せや発見を書き留めていきたいなと思っています(*´︶`*)

2017年4月からノルウェーでの駐在生活がはじまりました。

母親になって

今日で 日目です。日々、人として、親として成長していけたらなと思っていますヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノHappy on!

最新コメント

[01/19 かい]
[12/19 かばでぃ]
[12/03 ごろり]
[12/03 ごろり]
[12/02 わる]

ブログ内検索

| HOME Next >>
Copyright ©  -- てくてく日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]