忍者ブログ

てくてく日記

ごろりの日常(育児生活?)をのんびり綴っています(^-^)☆

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実家は私の子どものころから炊飯器がなく、米は圧力鍋で炊いていました。父が遊びに来てくれた間に、圧力鍋での米の炊き方を教わりました。ただ、圧力を調整するおもりがHighかLowかわからなくて、両方やってみたところ、同じ条件(以下にメモ)で炊くと、圧力が高い方が米のデンプンのα化がより起こりやすいことが実感できました。

これは、普通に湯を沸かすと100℃以下で沸騰するけれど、圧力を加えると100℃以上で沸騰するそう。そして、圧力がより高い方が沸点が高くなるからデンプンのα化が促進されると。。。。その分、水分の蒸発が早くお焦げが出来やすくなるので、おもりが回ってからの時間を短くする方がいいのかな。

後に、父がおもりはLowだと連絡がありましたが、もちもち好きだとか、お値打ちな米を美味しく炊くにはあえてHighで炊く方が美味しいので、我が家はこちらを採用。

。。。中学だったかな、の家庭科のおばちゃん先生がすごく話が面白い人で、家事(料理や洗濯など)はいろんな科目の知識が必要で奥深いのよ♪と、いつも言ってたことがよみがえってきました。そのちょっとスパイスの効いた話しっぷりがとても好きで、内職せずに熱心に聞き入っていたのでした。





父流、米炊きのコツメモ
・カリフォルニア産コシヒカリ新米をアサヒ軽金属工業の圧力鍋で炊く場合:

米1:水1.1(品種にもよるので、品種ごとに水加減を調整)無洗米だと米1:水1.2くらいが目安だそう
洗米後に30分ほどザルで水切り後、米をはかった計量カップで水を入れる。
2時間ほど吸水させる。
鍋におもり(父はLow、我が家はHigh)をのせてコンロ(電気)の最強の火加減のひとつ手前(10段階の9)にかける。
おもりが少しでも動き始めた瞬間からタイマーで1分。
1分経ったら、すぐに火から外して蒸らす。
蒸らす時間は固めが好みなら10分、普通は15分。
残ったご飯は温かいうちに耐熱の密閉容器に入れて、蓋をしたまま冷ます。
食べるときはその容器のままレンジでチン。

拍手[3回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

書き手:ごろり
アメリカに住む主婦です。今日、楽しかったこと、嬉しかったこと、おいしかったもの、初めてのこと、うっかりしたこと、そんな小さな幸せや発見を書き留めていきたいなと思っています(*´︶`*)

2017年4月からノルウェーでの駐在生活がはじまりました。

母親になって

今日で 日目です。日々、人として、親として成長していけたらなと思っていますヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノHappy on!

最新コメント

[01/19 かい]
[12/19 かばでぃ]
[12/03 ごろり]
[12/03 ごろり]
[12/02 わる]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- てくてく日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]