忍者ブログ

てくてく日記

ごろりの日常(育児生活?)をのんびり綴っています(^-^)☆

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
ノルウェーでは、住所が決まらないとパーソナルナンバーを発行してもらえない。パーソナル版バーがないと、中古車を買ったり、運転免許を取ったり、公共の病院を予約・受診することなどができないそう。そんなわけで、私立病院(クリニック)を予約してもらい、妊婦検診を受けてきました。

予約時間から遅れること20分くらい、ようやっと呼ばれる。看護師はおらず、医師が患者を呼び、問診して、問診票を作成・印刷して、超音波をしてくれた。アメリカはなんでもそれ専用のテクニシャンがいて、それぞれを別室に行って受けたりするので、だいぶ違うなぁと思った。

妊婦検診は基本的に月に一度だそう。町に公立病院は1つしかなく、そこにはOB/Gynの先生も2人くらいしかいないとかで、予約がなかなか取れないとのこと。なので、自分たち駐在の立場の人は会社が医療費を負担してくれるので、うまく使い分けているようだ。出産は腕も評判のよい私立クリニックの医師とミッドワイフに、子どもの定期検診などは公立病院で、風邪など緊急の病気では私立クリニックへと。

出産のときは、医師が取り上げず、ミッドワイフがやるそう。自分のようにもしかしたら帝王切開になるかもしれない人は、医師とミッドワイフが混在する階に入院して、そのときの状況で判断されるよう。

そして、出産時でも、夜九時から朝九時までは家族は立ち合いすることができないそうだ。

アメリカと同じで、聞かないと出産までの流れやどこに行けばよいのかなど特に教えてくれないよう。次回の検診で教えてもらうことに。次回にはIDがあるはずなので、血液検査などもできるようになるそうだ。

現在29週。超音波では、胎盤もOK、お腹の子も元気に動いていたのでひと安心でした。血圧が妊娠してないときと同様に低いので、急激に立ち上がったりしないように言われた。あとはお腹が急に出てきたようで、お腹の脇に妊娠線がたくさんできてきた。でべそになった。

備忘録でした。

拍手[2回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

書き手:ごろり
アメリカに住む主婦です。今日、楽しかったこと、嬉しかったこと、おいしかったもの、初めてのこと、うっかりしたこと、そんな小さな幸せや発見を書き留めていきたいなと思っています(*´︶`*)

2017年4月からノルウェーでの駐在生活がはじまりました。

母親になって

今日で 日目です。日々、人として、親として成長していけたらなと思っていますヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノHappy on!

最新記事

最新コメント

[01/19 かい]
[12/19 かばでぃ]
[12/03 ごろり]
[12/03 ごろり]
[12/02 わる]

ブログ内検索

| HOME Next >>
Copyright ©  -- てくてく日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]