忍者ブログ

てくてく日記

ごろりの日常(育児生活?)をのんびり綴っています(^-^)☆

2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
ノルウェーでは、住所が決まらないとパーソナルナンバーを発行してもらえない。パーソナル版バーがないと、中古車を買ったり、運転免許を取ったり、公共の病院を予約・受診することなどができないそう。そんなわけで、私立病院(クリニック)を予約してもらい、妊婦検診を受けてきました。

予約時間から遅れること20分くらい、ようやっと呼ばれる。看護師はおらず、医師が患者を呼び、問診して、問診票を作成・印刷して、超音波をしてくれた。アメリカはなんでもそれ専用のテクニシャンがいて、それぞれを別室に行って受けたりするので、だいぶ違うなぁと思った。

妊婦検診は基本的に月に一度だそう。町に公立病院は1つしかなく、そこにはOB/Gynの先生も2人くらいしかいないとかで、予約がなかなか取れないとのこと。なので、自分たち駐在の立場の人は会社が医療費を負担してくれるので、うまく使い分けているようだ。出産は腕も評判のよい私立クリニックの医師とミッドワイフに、子どもの定期検診などは公立病院で、風邪など緊急の病気では私立クリニックへと。

出産のときは、医師が取り上げず、ミッドワイフがやるそう。自分のようにもしかしたら帝王切開になるかもしれない人は、医師とミッドワイフが混在する階に入院して、そのときの状況で判断されるよう。

そして、出産時でも、夜九時から朝九時までは家族は立ち合いすることができないそうだ。

アメリカと同じで、聞かないと出産までの流れやどこに行けばよいのかなど特に教えてくれないよう。次回の検診で教えてもらうことに。次回にはIDがあるはずなので、血液検査などもできるようになるそうだ。

現在29週。超音波では、胎盤もOK、お腹の子も元気に動いていたのでひと安心でした。血圧が妊娠してないときと同様に低いので、急激に立ち上がったりしないように言われた。あとはお腹が急に出てきたようで、お腹の脇に妊娠線がたくさんできてきた。でべそになった。

備忘録でした。

拍手[3回]

PR
二子も同じく、私の血液中に流れる子の染色体を検査して、染色体の異常がないかを調べてもらいました。

結果、(羊水から採取していないため不確実な部分もあって、100%ではないけれど)13,18,21番目などの染色体や性染色体に異常はないようでした。ついでにわかるのが性別。二子も女の子だそうです。夫婦そろってやっぱりね。。。夫は嫁にやるのが今から寂しいのだそうです。

親としては一安心だけど、産まれるまでも、産まれてからもまだまだはらはらなので、二子の無事を祈ります。

長女は妊婦検診でいつも超音波の様子をみて、「べいびー」と言っているので、ベイビーは女の子だってと伝えると「ベイビー、おんなのこ」とぶつぶつ言っていたのでした。どこまでわかっているのかは謎^^


オマケ)検査のときに、普段より鮮明な超音波画像が見られるんだけど、二子の顎がとがってみえて、母は自分に似てしまったかと焦ったのでした。ごめんよ、二子。





拍手[2回]

二度目の妊婦健診。超音波ではヨークサックは小さくなり、2cm近くに成長。心臓の鼓動も見えて一安心。2週間で三倍になったのだから、すごいことです。一子のときよりも、妊娠のせいで自分の体調に変化が出ていることがよくわかるせいなのか、単なる寄る年波ってやつなのか、今回は腹も出ていないのにすごく疲れています。散歩にでかけても、娘が歩いている間、私はストローラーに腰かけて休み、掃除機をかけてはぜいぜい言っています(笑)

不思議なのは、疲れると甘いものがほしくなりそうなのに、甘いものは一切食べたくないです。コーヒーなどもディカフェも含めて飲みたくない。断乳したせいもあるのか、食欲があまりない。いつもと同じ味付けが濃く感じる。特に塩気。においにすごく敏感で、カーペットについた犬のにおいとか、だれかれ問わず尿のにおいがダメ。ついには、尿のにおいで吐きました。そんなわけで、先生につわりの薬の処方をお願いしてみたけど、もう少し耐えてと言われてもらえませんでした^^;

そんなこんなで、元気に娘の相手ができなくてすごく不憫ですが、あまりパソコンに向かわず、娘が寝たら私も寝て休むスタイルにしたらだいぶ楽になりました~☆なので、ご心配なくです。

拍手[2回]

第二子を妊娠しました。これからも積極的には人に言わないけど、ブログを読んでくれている友人とプレイデート仲間には、ご報告したいと思います。運よくこのまま順調に育ってくれたら、来年7月に出産予定です。なにせ今回は、’もっと’高齢出産になるので、どうなることやらですが。。。娘のおかげで心配している暇がないのがありがたいです。生まれてくれるまでのハラハラを含めて、二度目の妊婦生活も楽しめたらいいな☆



●妊娠1カ月(0-4w)
育児に忙しいおかげで、あっという間に過ぎていました。4週あたりで、喉がすごく痛くなったこと、着床出血らしきものがあったり、やたら肌が荒れた(ニキビ、いや吹き出物?)ことで、妊娠検査薬を試す前から妊娠している気配がむんむんでした。第一子のときと違って、体温があがっている感覚や、やたら眠いということが今のところ感じられない。



●妊娠2か月
産婦人科に電話すると、先生が不在になるため、アメリカにしては2週ほど早く診てもらえることに(当日、電話で約束した時間を把握していたのに、なぜかその1時間後に到着。。。自分がよくわからない)。超音波では、まだヨークサックに入っている丸いものが見える程度の小ささでした。それが、心臓なのかわからないけど、わずかに動いていて可愛かった。担当医には、これからしばらくは無理せず過ごすように、妊婦ビタミン剤を飲み続けるように、お腹が痛くなって出血したら、トイレを流す前にしっかり様子をみることを言われた。



もう少し週数が進んで、まだ順調に妊娠できていたら、第一子のときと同じ血液の染色体による出生前検査を早めに受ける予定。それで性別も確定するはず。夫は女の子な気がしてならないと言ってるけど、どうなるかな^^

拍手[2回]

プロフィール

書き手:ごろり
アメリカに住む主婦です。今日、楽しかったこと、嬉しかったこと、おいしかったもの、初めてのこと、うっかりしたこと、そんな小さな幸せや発見を書き留めていきたいなと思っています(*´︶`*)

2017年4月からノルウェーでの駐在生活がはじまりました。

母親になって

今日で 日目です。日々、人として、親として成長していけたらなと思っていますヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノHappy on!

最新記事

最新コメント

[01/19 かい]
[12/19 かばでぃ]
[12/03 ごろり]
[12/03 ごろり]
[12/02 わる]

ブログ内検索

| HOME
Copyright ©  -- てくてく日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]