忍者ブログ

てくてく日記

ごろりの日常(育児生活?)をのんびり綴っています(^-^)☆

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
まさかこのタイトルが3までつくとは・・・とほほな我が家の騒動3です。今度は、ガスボイラーが故障。もうすぐ築10年になるこの家。消耗品の交換時期を考えると、10年とか20年とかの節目を迎え、または、迎えた直後の家を購入するのは避けたがいい、と思い知らされました。もしくは、家主に修理歴をきいて、修理してない家は要警戒。今後、家自体には、欠陥がでませんように!











顛末のメモ:

2週間ほど前のこと、シャワーのお湯がぬるく、ボイラーが故障したもよう。前回の反省をいかして、すぐさま修理を要請。すると、4日ほど待たされて業者(plumber)がやってきた。ひょろりと背の高い人と、ぽちゃっとおチビなコンビ(しかも人相悪い)は、屋根裏にあるボイラーをみ、ものの5分もしないうちに、「また電話するから」と一定額の修理費をとって帰っていった。いつまでたっても電話が来ないので、夫が会社に電話すると、すでに修理済みとされていた。ワランティ会社に(夫が)文句を言って、すったもんだがあり(腹立たしいので割愛)業者を交換して貰う(夫の同僚曰く、ここはもっと切れて翌日に業者を来させるくらい強く言うべきところらしい。あぁ、めんどい国、アメリカ)。

次の業者も来るまでに、4日間ほどかかり、今度は一人でやってきて、てきぱきと点検。ちゃんと原因を突き止めて、すみやかに部品を注文。翌日には修理してくれました。何が原因か聞くと、部品のプラスティックでできているホース状の部分が劣化していたらしいとしっかり説明してくれた。まるっと交換で済まされなくてよかった!

この2週間、お風呂には、ポットとお鍋で湯を沸かし、桶にお玉で4杯いれると適温に。お湯をすくいいれる夫の背中がわびしかった(笑)。夫はめっちゃ貧乏になったみたいで精神的にへこむわ~と愚痴っていました。だけど、2週間もすると慣れてくるもんで、水とガス代けっこう節約できたんじゃないなんて思い始めた私でした。お湯が出たときには、蛇口をひねるとお湯がでるってすごいわ~と感動(笑)。普通の家に戻りました。いや~、この夏は電気とガスのありがたみを再確認できた。便利に慣れ過ぎてたな。

拍手[2回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

書き手:ごろり
アメリカに住む主婦です。今日、楽しかったこと、嬉しかったこと、おいしかったもの、初めてのこと、うっかりしたこと、そんな小さな幸せや発見を書き留めていきたいなと思っています(*´︶`*)

2017年4月からノルウェーでの駐在生活がはじまりました。

母親になって

今日で 日目です。日々、人として、親として成長していけたらなと思っていますヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノHappy on!

最新コメント

[01/19 かい]
[12/19 かばでぃ]
[12/03 ごろり]
[12/03 ごろり]
[12/02 わる]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- てくてく日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]