忍者ブログ

てくてく日記

ごろりの日常(育児生活?)をのんびり綴っています(^-^)☆

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は、夫の会社のアジア人と会食。その方には小さなお子さんがいるので、子育ての話などを聞いて、(語弊を恐れずに言えば、割と何でも自分たちで子供の面倒をみてこその愛と思っていがちな)日本人との違いが興味深かった。どっちが良い悪いという次元の話ではないのだけれどもいろんな愛の形に触れてみることは大事だなと思った。

拍手[1回]

PR

無題

興味深いよね。どの社会も子供への愛はいっぱいなんだけど、いろいろちがうところがある。アメリカの家庭は子供を大切にするけど、なによりもパートナーとの愛があってこそだって思う人が多いから、子供を預けて結婚記念日とかはデートするし、子供を一人の部屋で寝させるのだってその延長だよね。でも社会的には子供は大優先で、子連れでレストランはいりやすいし、スクールバスへのルールは厳しいし、子供家に放置したら違法だし。。。一方、日本は家庭では夫婦の関係を犠牲にしてでも子供大優先で(もちろん夫の会社での立場と育休への理解の違いもあるけど)旦那はほかの部屋のベッドでねて、母と子供はいままで夫婦が寝ていたベッドでというのも多くきくよね。でも日本の社会的には子供は優先されているとは思えなくて、ストローラーで電車にのるとぎゃあぎゃあ言われる話があったり、公園などの公共の場での子供の声だって騒音だって扱いされることもあって。。。そのアジア人のおうちの子育ての話また聞きたいな!
by わる 2014/11/13(Thu)23:40:52 編集

無題

アメリカと日本の違い、面白いね~。(わたしの意訳だと)そのアジア(男性)が住んでる国は、ベビーシッターが月US$200くらいで雇えちゃうから、夫婦どちらかが子育てするよりも共働きをして、シッターさんにすべてお世話してもらえば、仕事が終えたら子供と過ごすだけになってるからすごく楽でいいよ!ってニュアンスで言ってるように感じたよ。それを聞いて、(割と日本的な考えの)私は自分たち子供の世話したくならないのかな~なんて思ったの。と同時に、そもそも自分たちでお世話すること=愛って自然に思っているのはどうしてだろう~とも。別にシッターさんがビジネスだからってまったく愛情を注いでくれないとも言いきれない訳だし。。。などなど、当たり前に思ってたことも、ただ周りがそうしてるからなんとなくそう思っているだけで、実は自分が思考停止してることがたくさんあるんじゃないかな~と自省したりもして。ほかにも、子育ての何を成功とするか(子供の将来について等)も、親の自己満足にならないようにできたらいいな~とかもやもやと考えてしまったよ(^^)まだ纏まってなくてごめんね~
by ごろり 2014/11/14(Fri)08:50:39 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

書き手:ごろり
アメリカに住む主婦です。今日、楽しかったこと、嬉しかったこと、おいしかったもの、初めてのこと、うっかりしたこと、そんな小さな幸せや発見を書き留めていきたいなと思っています(*´︶`*)

2017年4月からノルウェーでの駐在生活がはじまりました。

母親になって

今日で 日目です。日々、人として、親として成長していけたらなと思っていますヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノHappy on!

最新コメント

[01/19 かい]
[12/19 かばでぃ]
[12/03 ごろり]
[12/03 ごろり]
[12/02 わる]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- てくてく日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]