忍者ブログ

てくてく日記

ごろりの日常(育児生活?)をのんびり綴っています(^-^)☆

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モスクのような姿のサンタフェ駅(↓)周辺には、コロナド島へのフェリーやクジラウォッチングクルーズなどの発着場、インフォメーション、ミッドウェー博物館などがあります。
この日は、サンドアートの大会もやっていました(↓)。下の砂を触ると、いわゆるさらっさらの砂で、固める作業を見学したくなりました。
この構図(↑)は、近くの公園にあった第二次大戦が終わったときの喜び?を表した像(↓右下の巨大な像)をモチーフにしていると思われます。
続いて、ミッドウェー博物館に入りました。この博物館は、ベトナム戦争や湾岸戦争に使った航空母艦そのものでした。写真は、飛行甲板の上から撮った司令官たちが入る施設とのこと(↓)。この中は、別途、ツアー料金を払わないと入れなかった。
甲板の上には、歴代の戦闘機やヘリがずらりと並んでいました。こちらは甲板の上で、離発着の信号を出す人の像と夫(↓)。
船尾のデッキ(↓)は海面からの高さがけっこうあり、空母の大きさに圧倒されました。
写真は割愛しますが、空母の中も見学できました。食堂、乗組員の個室、病院、郵便局、クリーニングや売店など、一つの街になっているのですね。甲板の上より船内の方が、生活感や戦闘を待つ臨場感みたいなものが醸されていて、怖くなりました。やっぱりこんな船を使わなくてよい世の中が一番だと感じたのでした。

---
サンディエゴには博物館がたくさんある。複数館を巡る場合は、Admission Feeがお得なチケットもあるようなので、要チェック。単体で入る場合も、事前にネットで購入した方が割引されてるようです。

拍手[3回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

書き手:ごろり
アメリカに住む主婦です。今日、楽しかったこと、嬉しかったこと、おいしかったもの、初めてのこと、うっかりしたこと、そんな小さな幸せや発見を書き留めていきたいなと思っています(*´︶`*)

2017年4月からノルウェーでの駐在生活がはじまりました。

母親になって

今日で 日目です。日々、人として、親として成長していけたらなと思っていますヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノHappy on!

最新コメント

[01/19 かい]
[12/19 かばでぃ]
[12/03 ごろり]
[12/03 ごろり]
[12/02 わる]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- てくてく日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]