忍者ブログ

てくてく日記

ごろりの日常(育児生活?)をのんびり綴っています(^-^)☆

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
近所の町のチルドレンズミュージアムに行ってきました。これまで行った大きな町(例えばこちら)のと違って、レトロで、こじんまりでした(大人にとっては目新しい遊具はなかったものの、すごく清潔にしていたので気持ちよく遊ばせられました)。何よりもよかったのは、幼稚園児くらいまでしかいなかったので、娘も落ち着いて自分の遊びたいだけ遊べたところかな。集中して3時間弱遊び続けました。こういう場所ではあっという間に時が流れますね。というわけで、娘が長く遊んだところ(今の娘の興味)をメモしにきました。


インコや電車を経て、寝起きからエンジンがかかりはじめたのは、このお米の砂場。お米をスコップや素手ですくっては注ぐ。この動き好きみたいだよね。


貼り絵コーナー。この日はインドの独立記念日ということで、インドの国旗を作ろうというテーマでした。スティック糊で薄い色紙にのりをつけて、ぺったんこ~。最近は「ぺったんこ~」もブームで、シールやハンコをつける真似っこをよくしています。


世界に分布するお魚が水槽で泳いでいました。魚の手話をして「おさなな(おさかな)」といって指さしていました。


乗り物があれば、とりあえず乗りたいみたい。運転席に乗ってもそれほどハンドルを回さず。とりあえず乗って、ボタンとかを押していじりたい。赤いピックアップトラックのエンジンルームがアクリル板でみえるようにしてありました~。


水コーナー。磁石でお魚つり。リアルなヒトデやカニも気になったようす。釣るということはまた理解できなかったみたいだけど、直接磁石の部分をもって、魚をくっつけていました。


発泡スチロールみたいな柔らか硬い素材のブロック。夫が線路のように並べたら、何人かの子供がやってきて、みんな娘のように線路(?)の上を歩いていたのが面白かった。


やはり一番夢中になったのは、こちらままごとキッチン。「流し」「ティーポット」「冷蔵庫」に興味があるみたいだった。冷蔵庫から取り出すのは、いつもオレンジジュースの玩具。


お買い物カートも大好き。先ほどのキッチンとお店でお買い物を山ほどしてきて、このコーンフィールドでとうもろこしをわんさか抜きました^^


消防車にはひとまず乗った程度だったけど、タイヤのゴムを粉砕したようなゴムの砂場でも長いこと遊びました。最初、足での感触にびっくりしたようすだったけど、そのうち車に砂(ゴム)をスコップでのせたりして、遊び始めました。しまいには、消防車用のヘルメットまで被っていました。


光の杭もいつもながら大好き。というわけで、何歳くらいなんだろう~?上のような遊びに興味のある小さい子が行くと、かなり楽しめるミュージアムだと思いました~。

拍手[2回]

PR
夫の趣味のアストロズ観戦。ミーハーな私がマー君をみたいとリクエストしたら、うまいこと登板日を引き当ててくれました。すごい!マー君はマウンドに出てくるときは駆け足だったけど、帰っていくときは割ととぼとぼ(ぺたぺた?)歩いていて、なんだか面白そうな人に思えた。


27番のAltuve選手が好きなので、彼がバッターのときは特に楽しかった。Altuveが盗塁しないようにけん制したときの写真。


娘は、終始ご機嫌で、試合開始前からテンションが高く、隣のおばさんにたくさんかまってもらっていました。試合中は球場内に紛れ込んだ鳩が1塁へのライン付近にとまったのをみて、あぶないよ~とばかりに心配そうな顔をして、こっちへ来な風に手を招いていたのでした。三回から六回までお昼寝して元気を取り戻し、7回に流れる娘の好きな曲「Deep in the heart of Texas」には一緒に拍手して楽しんだようでした。よかったよかった。

拍手[2回]

美術館のKusama展にいってきました。


Yayoi Kusamaさんという方はファンキーがおばさまなようで、それが作品によく表れていた気がします。鏡の部屋に入ると、ほんのひとときですが非日常な世界に飛び込めるのがいいですね~。


どちらの作品も、入場できる時間が限られていて、もっとじっくり堪能できたらうれしかったな。特に二枚目の部屋にしばら~く居たかった。

(こちらの画像はネットより拝借しました)

音楽も絵も写真も、、、とかく芸術というのは、生業にするのがなかなか難しい職業だからなのか?ぶっとんだ方が多いような気がするのですけれど、、、なかったら、生きてくのが寂しくなりそうです。ビバファンキー!

拍手[2回]

家族でトレイルにお散歩に行ってきました。川沿いは洪水の影響で地面がべとべとだったので、アスファルトの道を歩くことに。


お散歩大好きな娘は、けっこうなアップダウンのあるなかぐんぐん歩きます。今日の散歩のお伴は風車~。きらきら星のおうたをうたうときは、風車を地面に置いて、両腕を使って踊り始めます(笑)かわいい♡


途中、レッドカーディナルや、ブドウの実がたわわでした。木がもっさりある場所だったけど、蚊はそれほどいない。ある程度は人口的な自然かもしれないけれど、成熟した林だとちゃんと生態系が成り立っていて、蚊だけが大量発生したりせずにバランスよくなっているのかな?などと考えながら歩いていました。


途中、娘は砂利のトラップにかかります。このトラップからはなかなか抜けられないのよね♪風が気持ち良い場所だった。


小さな青いトンボもいたよ。ちょっとピンボケぎみですが、Blue-fronted Dancer かな~?往復で1kmくらい歩いて、犬も娘も大人もいい汗かきました。気持ちよか!

拍手[2回]

今週末は、寒いけど良いお天気。というわけで、州立公園Huntsville State Parkに出かけてきました。キャンプ場としても人気みたいで予約が埋まってることが多いようなんだけど、この日も混んでいました。これまで見てきたキャンプ場と比べて、際立って何か光るものがある風でもなかったんだけど、、、う~ん、立地とRaven湖が気持ち良いからなのかな???
湖沿いを歩きたくて、Prairie Branch LoopからChinquapinの展望地点までお散歩しました。ループのハイキングのみ(バイク禁止)のルートは、ずっと湖沿いを歩けて楽しかったです。犬は、木道の隙間がちょっと歩きにくそうでした。たくさんの犬連れ客とすれ違いました~。
途中、キツツキのドラミング音がしたのできょろきょろすると、Pileated woodpeckerがいました~!日本のクマゲラのでっかいのみたいなキツツキ。頭の赤さと、頭の動かし方がちょっと奇妙な鳥でした。アメリカで最大のキツツキのようですね。和名は分かりませんが、クマゲラ属のようでした。もうひとつの名物なのかな、ハクトウワシは姿をみれませんでした。いつか!
湖面の浮草!?がはっとする綺麗な緑でした。写真では伝わりにくいですね。カイツブリの仲間らしき鳥もちらほら見えました。ワニもいるそうで。
展望ポイントで、お握りランチ。歩くようになった娘は何かとたっちします。
帰りは、Loopの自転車OKな方を歩いてみました。個人的には、湖沿いのが歩いていて楽しかったです。1本だけ紅葉。気持ちのよい一日でした。

拍手[1回]

プロフィール

書き手:ごろり
アメリカに住む主婦です。今日、楽しかったこと、嬉しかったこと、おいしかったもの、初めてのこと、うっかりしたこと、そんな小さな幸せや発見を書き留めていきたいなと思っています(*´︶`*)

2017年4月からノルウェーでの駐在生活がはじまりました。

母親になって

今日で 日目です。日々、人として、親として成長していけたらなと思っていますヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノHappy on!

最新コメント

[01/19 かい]
[12/19 かばでぃ]
[12/03 ごろり]
[12/03 ごろり]
[12/02 わる]

ブログ内検索

| HOME Next >>
Copyright ©  -- てくてく日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]