忍者ブログ

てくてく日記

ごろりの日常(育児生活?)をのんびり綴っています(^-^)☆

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
翌朝起きると、まだ雪は降り続けていた。30cmは積もったかな(↓)。そんななか白川郷へ出発。



朝ごはんは肉まん(↓)。あったまるわ~



白川郷ではまず野外資料館を見学(↓)。長靴助かるわ~、しかも長靴ってテンションあがる。



雪のなかでは、赤がいちだんと映える(↓)。朝イチだったので、人はほとんどいなくてのんびり見学できた♪



さて、いよいよ集落へ。こちらはすごく混んでて、国際色あふれてた。さすが世界遺産。橋をわたるだけで靴がびしょぬれ><。冷えきった体を温めてくれた甘酒(↓)。しみるわ~。



飛騨牛コロッケもさっくさくで美味しかった☆最後は、ちとしょっぱかったそうだ。



和田家なんかも見学して~。ハスのオブジェかな(↓)。



そろそろ時間切れ。なんか気になるこのお店。ランチが美味しそうな予感(↓)。



かかしを横目に人のいない静かなあたりを散策。帰りにはこんな喫茶店も。。。。気になるわ、ロダン(↓)。



雪で展望台に行けなかったのが残念だったけど、満喫しました。さて、北濃駅に戻り、次は子宝温泉駅編に続きます。

拍手[0回]

PR
北濃駅からはレンタカーを借りて北上。長良川の源流があるひるがの高原へ。湧いた水が日本海と太平洋とに分かれる分水嶺公園につくと、けっこう雪が積もってきてた(↓)。



温泉に入ってからお宿にいく(↓)。ご主人いわく、ここの開拓時代から関わってきた人みたい。すごく元気なおじいさん。



夕ご飯まで時間があったので、クックラひるがのでコーヒーを飲んだり、お店をぶ~らぶら。雑貨やさんというかギャラリーではこんなかわゆいミニミニ作品が(↓)。



商品じゃないんだろなと思いつつ「これ売ってくれませんか?」ときかずにおれんかった。残念すぎる。作れるのかな、こうなったら自分で作りたいくらい。いろいろ迷った挙句、miyakoの小皿を買ってもらった(↓)。むふ



さて、お待ちかねの夕食~(↓)。長良川ではアユだよね。ほかほか焼き立てのアユ。んまー!メインは自家製味噌のお鍋だよ。4人前くらいあるな♪



おいしくって、お腹がはちきれそうなくらい食べた。完食のガッツポーズをする旦那さん(↓)☆



夕食後に、薪ストーブにあたってしんしんと降る雪を眺めながら、宿の人と談笑。翌朝の朝ごはんを食べないででかけるわたしたちに、ご主人がお手製の生ハムを振舞ってくれた(↓)。毎年、何十キロもお肉を仕入れて漬けこんでいるのだそう。ポイントは塩だとか。美味しいものなら生ハムだって別腹(笑)♪


こうして合宿気分で夜が更けてゆきました。白川郷編へつづく。

拍手[0回]

今回の帰国では、新婚旅行にいってきた。最初は大阪近辺で探していたんだけど、気になっていた場所は予定の都合上アクセスがうまくいかなかったりもして、いろいろ悩んだ挙句、同じくらい気になっていた岐阜県の長良川鉄道の旅にいくことになった。優柔不断なので、決めるまではいつもうだうだです。。。さて、出発。岐阜駅から電車でゴー。岐阜駅といえば、金ぴかの信長(↓)。朝陽を浴びてまばゆいー☆



長良川鉄道の始発駅である美濃太田駅で、鉄道に乗り込む。どうも6種類の車両が走っているもよう。今回は、一番かわゆい系のゆきだるまのイラスト(↓)。



最初のひと駅だけ、小学生の社会科見学部隊に囲まれて出発。柿の種をぽりぽりしながらのどかに進む(↓)。ひと駅はあまりに短く小学生も「はやっ」って言ってた(笑)。1時間前くらいからホームで待ってたのにね^^



長良川を右に左にと進んでいく(↓)。コトコトって言葉が合うかと想像してたんだけど、いざ乗ってみると写真を撮るにはスピートが早い。地元の人の生活に根づいているように感じた。



ぽつりぽつりとお客さんが降りてゆき、終点北濃駅ではわたしたち二人がぽつん。駅にはこんな横断幕が(↓)。きましたよー!



駅舎のとなりには、地元のおばちゃんたちがやってる小さな売店があった(↓)。雨で寒かったので、待ち合わせを待つ間に暖をとらせてもらう。



そこの花まんま五平もちが絶品だった(↓)。なんだろう、えごまかな。



これは、田舎にいかないと出会えない味だった気がする。どう伝えたらいいかわからないけど、頑張っても都市に住んでたらなかなか出せる味じゃないと思う。伝統プラス素材や水のよさもあるのかな。ひるがの高原編へつづく。

拍手[1回]

大阪ではビザの面接を受けにアメリカ領事館へ行った。前回と同様に、領事館近くの喫茶店でモーニングを食べて出発。今回は面接時間を10時に変更したいと領事館から事前に連絡が来たのもあったのか、いつもはないそうな列ができていた。面接では、またしても私の指紋が上手にでなくて、全部の指にクリームを塗るように言われた。ともあれ、旦那さんとセットだったおかげですんなりクリアできた。

そのあとは、お好み焼きに(↓)。



焼いてくれるのがいいね。ふんわり美味しかった。モダン焼きを含めて3つも食べちゃった(↓)。満腹^^



京都駅もだけど、大阪駅もずいぶんと立派に(↓)。屋根をスキーで降りたらと話していた。


拍手[1回]

沼津港にランチに連れていってもらった。お目当ては生しらす♪今回は、看板をみてふらっとお店に入った(↓)。


注文したのは、生しらすと生桜エビ丼ぶり(↓)とアジのタタキ。甘くておいしー!


生桜エビははじめて。秋漁で獲れたものかな。茹でてなくても赤いんだとちょっと驚いた。ネットでみたところ、駿河湾は日本で一番深い湾で水深2800mとのこと。続く相模湾と富山湾は、最深部がそれぞれ1500m、900mというからだいぶ深いな。プレートの境界が深く谷のようになっていて、近海にもかかわらずさまざまな魚種(日本近海で獲れる種の約半数)がとれるよう。深海にすむ桜エビもプレートの恩恵かな。地震のリスクは怖いけどね^^;禁漁期間の長さをみると、もしかしてシラスより桜エビのが貴重なのかしら。生で食べられたのは、ちょうど時期が良かったのかも☆次は丸天にも足を運びたいな

拍手[1回]

プロフィール

書き手:ごろり
アメリカに住む主婦です。今日、楽しかったこと、嬉しかったこと、おいしかったもの、初めてのこと、うっかりしたこと、そんな小さな幸せや発見を書き留めていきたいなと思っています(*´︶`*)

2017年4月からノルウェーでの駐在生活がはじまりました。

母親になって

今日で 日目です。日々、人として、親として成長していけたらなと思っていますヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノHappy on!

最新記事

最新コメント

[01/19 かい]
[12/19 かばでぃ]
[12/03 ごろり]
[12/03 ごろり]
[12/02 わる]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- てくてく日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]